• コンクリート工事について、北工区は地下1階から1階までの躯体を一部打設しました。残りのエリアについても今後、鉄筋組立・型枠組立・コンクリート打設と躯体工事を進めていきます。
    東西工区でも基礎・地下階とコンクリート打設を進め、北工区との接続を目標に工事を進めていきます。

  • 仮設工事(足場組立)については、地下階から1階にかけての躯体工事で高所での作業となるため、パイプ等を使用して作業・通行ができる足場を現場各所で組立てていきます。
    今後、1階から上の階でも足場は必要になるので、建物の全周を取り囲む様に足場を組み立てていきます。